ウォーキングダイエット > ウォーキングをしてダイエットをしよう

ウォーキングをしてダイエットをしよう

ダイエットをしたいなと思っている人はたくさんいるともいます。そこでお勧めなのが「ウォーキング」です。ただ歩くだけで効果が期待できるの?と不振に思う方もいると思いますが大体の方に効果があると思います。
特にデスクワークなどの仕事をしていて普段運動などをしていない人に関しては効果がでやすいのではないでしょうか。

ウォーキングでも20分以下の場合にはあまり効果はないのですが、20分以上歩けば歩いただけカロリーが消費されていくことになり、より効果が期待できると言うことになります。

ここで注意するのはウォーキングをする状況ですが、ご飯を食べる前にウォーキングしてしまうと運動することにより余計に食欲が増してしまう可能性がありますので注意してください。ダイエットとは逆効果になってしまいます。おすすめはご飯を食べた後、ゆっくり時間をとってからがいいと思います。

ウォーキングにちょっとダイエット効果をプラスさせるには歩き方を工夫してみてはいかがでしょうか。まず歩幅を大きくとります。歩幅が大きくなると自然に腰をねじるような動作になります。このときに体は常に正面を向くように意識して歩くとウェストがひねられていき、くびれができる結果にも繋がってくると思います。腰をひねることで腰周りについたお肉を引き締めることができるのです。

ウォーキングは健康のためと考えて行う人もいますが、ちょっと工夫をしてダイエットにも役立てるようにしていくことにより、目的意識も持って長続きするのではないかと思います。