ウォーキングダイエット > ウォーキングダイエットで気をつけること【排気ガス】

ウォーキングダイエットで気をつけること【排気ガス】

ダイエットのためにウォーキングダイエットをしている人は多いと思います。しかし正しいウォーキングをしなければ健康を害してしまう可能性もあるのです。

そこで、ここではウォーキングをするときに気をつけなければならないことをご紹介したいと思います。

ウォーキングをするときに気をつけることは「車から出される排気ガス」です。ウォーキングをする場所にもよると思うのですが、普段車が多く走っているところの歩道を走るときには排気ガスに気をつけなければいけません。気をつけるというか、できればそういうところは避けた方がいいと思います。

ウォーキングの目的、それは有酸素運動ということで酸素を体内に取り込むということなのです。ですから汚れた空気を体内に取り込んでしまっては逆に健康を害してしまう可能性も出てきます。ウォーキングダイエット以前の問題になってしまいます。

ウォーキングをするときには、大きな公園や車どおりが少ない場所を選んですることがいいと思います。
しかしそういった場所が少ない場所に住んでいる人にとっては車が通っていない場所を見つけること自体が難しいですよね。
そういうときには時間帯に気をつけてみてはいかがでしょうか。
朝早く、または夜になると車どおりが少なくなる場所と言うのもあると思います。昼間よりは排気ガスの量が少なくなると思いますので、そういった時間帯を狙ってウォーキングをするように心がけてみてはいかがでしょうか。